【お顔がどんどん大きくなる5つのNG習慣②】


冷え症お顔

2か月でお顔のコリを取り除き
広がってしまったお顔を小顔に戻す!
小顔サイエンス・メソッド


小顔整体セラピスト
原田真理子です。

 

 


体重は変わっていないのに、
「あれ?太った?」って
言われてしまった経験はありませんか!?

 

それはもしかしたら、
日頃の生活習慣で顔デかを
生み出してしまったのかもしれません。

 


昨日のブログの続き、お顔を大きくする
危険があるNG習慣をご紹介します。
をご紹介します。

 

昨日のブログはこちらです。
【お顔がどんどん大きくなる5つのNG習慣①】

 

 

寝不足


 睡眠時間が少ないと、
疲れがとれていないことから
顔がむくみがちになってしまいます。

また寝不足はストレスを生む
大きな原因でもあります。


そのためストレスを発散しようと
暴飲暴食に走る可能性があることから、
さらに太る可能性があります。

できるだけ7時間程度の
質の高い睡眠をとるように
して下さい。

もし朝にむくみケアをする場合は
ホットタオルを活用して
血の巡りをよくしていきましょう。

 


冷え性

冷え性もデカ顔を作る
原因の1つにあります。

 体が冷えると体の血流が悪くなるため
酸素や栄養が顔まで運ばれなくなる上、
老廃物が溜まりむくみに生じてしまいます。

 

顔のむくみを解消するためにも、
内側からも外側からも温めるようにしましょう。

 

首や手首、足首、肩など、
熱を奪われやすい部分を温めたり、
生姜やネギなど体を温める食材を食べて
内側から温めたりすることで
むくみ解消に役立ちます。

 

いかがでしたか?

今回はデカ顔を作るNG習慣と
対策方法をご紹介しました。


毎日の生活習慣を見直していくことで
顔デカになるのを防ぐことができます。

ぜひ参考にして小顔キープして下さい!!