顔太り5つのタイプチェック②


kanasii

 

前回の記事で顔太りには5つのタイプがあります。とお伝えしました。

タイプ別にそれぞれ原因があり、それによって解消方法は異なります。

チェック項目はこちらです。

 

☑明らかに体重が増え、動くと重く感じる➡タイプ1

☑朝起きた時、まぶたや顔全体が腫れぼったい➡タイプ2

☑エラのあたりがゴリゴリしている➡タイプ3

☑ほほが垂れ下がり、小鼻から口角にかけて法令線がはっきり出ている➡タイプ4

☑鏡を見て、目や眉の高さ、法令線の長さ、口角の高さが違う➡タイプ5

 

【タイプ1】 脂肪太り・・・全体的に体重の増加により顔が丸くなる

・血流促進効果、脂肪分解を促進させる食品を摂る(ショウガ・ニンニク・唐辛子・黒コショウなど)

柑橘系グレープフルーツもおススメです。

・運動をして脂肪を燃焼させる

 

【タイプ2】 むくみ・・・血液やリンパ液の循環が悪くなり、水分の排泄がスムーズにいかなくなった状態。

・利尿作用のあるカリウム(バナナ、アボカド、キュウリなど)、食物繊維(きのこ類、海草類など)を多く含んだ食品を摂って新陳代謝をアップさせる。

・腎臓の働きを強くする食品を摂る(豆類、黒ゴマなど)。

・疲れや冷えに気をつける(足浴、蒸しタオルで首を温める)。

・寝不足に注意する。

・毎朝のお顔のマッサージを習慣づける。

 

【タイプ3】 固太り・・・歯ぎしりや食いしばりが原因で顔の筋肉が固まり、輪郭が大きくなってしまった状態。

・ストレスが原因となることも多いため、アロマテラピーやハーブティーなどでリラックスする。

・硬直した筋肉を柔らかくする酢や、活性酸素を抑えるビタミンEを多く含むナッツ類を摂取する。

・お顔のストレッチやマッサージで顔全体の筋肉をほぐす。

 

【タイプ4】 筋肉のゆるみ・・・年代にかかわらず、喜怒哀楽の表情に乏しい生活をしていると、表情筋が衰え、頬やアゴをたるませてしまう。

・毎日の表情筋のトレーニング(よく笑い、よく喋る)。

・ビタミンC(オレンジ、ブロッコリーなど)、ビタミンA(レバー、うなぎなど)などの抗酸化ビタミンを摂取する。

 

【タイプ5】 骨格のゆがみ・・・腰や背骨のゆがみや姿勢の悪さが原因で、顔の骨格がゆがんでしまって、顔太りに見える。鏡を見て、目や眉の高さ、法令線の長さ、口角の高さが左右対称かどうかをチェックすれば、骨格のゆがみがわかる。

・猫背、脚を組む、頬杖をつく、同じ側ばかりで物を噛むなどしない。
(体のゆがみや歯の噛み合わせなど細かい点は、整体師や歯科医など専門家に見てもらったほうが安心)。

 

 

マリミンでは、お顔の筋肉のコリをほぐして、老廃物を酸素オイルの力によって一気に流すので、むくみにも早く結果が出ます!!

マリミン一押しの小顔・顔痩せ整体お試しコースを受けて頂くのもよろしいですし、2月スタートの「セルフケア塾」で、自分で創れる「1日3分で出来る小顔セルフマッサージ法」を覚えて頂くのもオススメです(^^♪

 

 明日から、立春(新しい年のスタート)です。

今年こそは、小顔になりたい!!という本気で思う方のサポートしっかり致します!(^^)!

 NEC_2329

2月にセルフケア塾体験会をします。

開催日 2月 7日 15時半~17時

    2月 26日 19時半~21時

場所 白金高輪Marimin

参加費 1500円

 

【セルフケア講座内容】

●正しいクレンジングの仕方

●正しい洗顔の仕方

●3分で出来る小顔マッサージの仕方

●正しいスキンケアの仕方

 

☆今回参加者全員の方に高濃度酸素オイルMIREYサンプルセットプレゼント

お申し込みはこちらから

↓↓↓

image013

 

 

【メルマガ読者さん限定】セルフケア動画配信

 

※こちらはセルフケア動画予告CMになります。

今回メルマガ配信動画は、「正しいクレンジング法」と「正しい洗顔法」になります。

こちらを見て頂くと、きっとビックリする位普段の自分のやり方とは違うかと思います(笑)

CMをご覧になって、もっと動画見てみたい!とご興味持たれた方は、マリミンメルマガにご登録下さい。

 

Mariminメルマガの購読申し込みはこちら】