【朝起きたら顔がパンパンな時の解消法】


d25b4e601d563fcd0a89f097de47846a_s

 

 

 

 

2か月でお顔のコリを取り除き
広がってしまったお顔を小顔に戻す!
小顔サイエンス・メソッド


小顔整体セラピスト
原田真理子です。

 


朝起きたら、いつもより一回り
顔が大きくなっている気がしたり、
目が腫れぼったく感じたことは
ありませんか?

 

お酒をたくさん飲んだ翌朝や、
睡眠不足な朝は、特にむくみを感じることが
多いかと思います。

 

顔のむくみは、顔に余分な水分が
たまっている状態ですが、

起きていれば昼頃までには
自然と身体に流れていくので
気にならなくなります。

ですが、ほとんどの方が
朝メークをして出かけなければ
ならないと思います。


むくんだままメークをすると
上手くいかないこともあるので、
なるべく早く解消したいものですね!!


今回はむくみを素早く解消する方法や、
むくみを予防する方法をご紹介します。

 

むくみは滞っている水分を流すことで
解消できるので、マッサージや
軽い運動が効果的。

 

顔の余分な水分を下に流れやすくするために、
まずは顔ではなく首をほぐします。

①首を右に3回、左に3回程度大きく回しましょう。

②鎖骨の上にあるくぼみに指を4本入れて、
左右それぞれ20回ほどグイグイ押します。


そんなに力を入れなくても大丈夫ですが、
凝りやすい部分なので
気持いいと感じる程度に
ほぐすようにするのがポイントです。


水分が流れやすい状態を作ってから、
次は顔をほぐしていきます。


①あごから耳の上にかけて引っ張りあげます。
余分な水分を押し流すようなイメージで
マッサージしてください。

ただし、あまり強い力でやると
肌にダメージを与えてしまうので、
あくまで優しくして下さい。


クリームやオイルで
すべりをよくして行いましょう。


あごから耳の上にかけて
何度かマッサージをしたら、
②耳の後ろ側から首筋にかけて
水分を下げるようなイメージで
鎖骨の方へ流していきます。


これらをたった1分するだけでも
かなりむくみが解消されます。


今日はなんだかお顔が
パンパンだなって時は、
是非やってみて下さい。