新月の願い事と自分と向き合う時間


3e03d0457466b342f1849345a20a46a7_s

毎月新月の日には、手帳に自分が叶えたい願い事や目標を手帳に書いていますが、後々読み返すと叶っていた事がたくさんありました。

新月は、新しく物事をスタートさせるのに良い日と言われています。

今月の新月は、11月12日になります。

2015年も残り1か月半。

今年まだやれていない事をスタートさせたり、来年に向けた目標を考えるのにもいい日かもしれません!(^^)!

そこで、新月の願い事の書き方をアップします。

 

①手帳やノートに2個から10個の願い事を書きます。

②自分に対しての願い事なので、私は~でスタートさせます。

③新月になったら48時間以内に書きます。(月のカレンダーを参考にして下さい)

④すでに叶った形(肯定)の文を書く。→ 「~になりたいより」、「です。ます。」にするとよい。

 

これを書くことで、自分が何を望んでいるのかが確認出来るのと、書いたことが出来ていない場合何が原因なのかがわかるんです!!

 

 何かでモヤモヤしていたり、何か新しくスタートさせたい方におススメです(*^_^*)

 

今月はさそり座の新月で、星座のキーワードがあるので、それに合わせて書いてみてもいいかもしれません。

さそり座のキーワードは、深い絆、不屈の精神力、性的な魅力、洞察力、神秘性、ソウルメイトです。

 

※この言葉を入れると更にパワーアップします。

「簡単に、」「たやすく、」「あっという間に」「スムーズに」「健全で」「幸せな」

 

例文

「私は、深い絆で結ばれたパートナーと出会い幸せになります」
「私は、パートナーとの愛の交換をより深く楽しめています」

「私は、○○さんとの深い愛情を育て、のびのびとしたパートナーシップをもって一緒に過ごします」

「これまでの自分とは違う、セクシーで恋多き女になる」

「私の○○の分野に、プラスの変化が起きています」

「私は、○○(喫煙、過食、飲酒など)への欲求を平穏にコントロールできています」

 

出来れば、具体的な数字やイメージを書く方が叶いやすいとも言われていますので、是非試してみて下さい~(^^♪

そして、月に1度位は自分と向き合う時間を大切にしてみて下さい~☆彡

 

 

 10個の質問で簡単チェック!!

【あなたの冷えタイプチェック】

 image013

 

11月限定キャンペーン

 【小顔・肩こり・偏頭痛解消キャンペーン】

 image006