自分を丸ごと認めていること


IMG_0605

半数以上のお客さまは経営者!

「ボディーラインの悩み」と
「心と身体のモヤモヤ」を解決できる
港区白金高輪氣功(気功)ボディーマッサージ 
Marimin(マリミン)

ボディーオイルマッサージ・気功・小顔・
ヘッドマッサージ・整体・骨盤(ゆがみ)調整
を組み合わせオーダーメイドで
あなたに合った内容で施術しています。

 

 

 

 

 

 

令和の時代になり、個の時代と言われておりますが、
私が考える「個」とは、

 1、自分の本質を知っていること

2、自分で感情のコントロールができること

3、自分がどうしたいのか答えがあること
4、他人軸ではなく、自分軸であること(依存)
5、自分を丸ごと認めていること
 だと思っています。

 5つのテーマを更に1つずつシェアしていきたいと思います。

1、自分の本質を知っていることの記事はこちらです。
2、自分で感情のコントロールができることの記事はこちらです。
3、自分がどうしたのか答えがあることの記事はこちらです。
4、他人軸ではなく、自分軸であることの記事はこちらです。

 

 

 

 

 

 今回は、5の自分を丸ごと認めていること
についてシェアしていきますね。
 

 

 

 

人は、いろんな種類の感情があります。
そして、自我が出てくるころから
自分の思考パターンが段々と
出来てきます。
 

 

赤ちゃんの時は、純粋無垢で
怖いものなど何もなかったはずなのに、
大人になると、まだなってもいないことに対しても
不安や恐れを抱いてしまう・・・・
 

 

 

 

こんな方が世の中大半だと思います。
 
逆に、本当の意味での自分大好きな人って
意外と少ないのかなと思います。
 

 

 

 

過去に嫌な気持ちや、痛い思いをしてしまうと、
同じような出来事に過剰の反応をしていまい、
無意識の内にネガティブな気持ちで
いっぱいになってしまいます。
 

 

 

 

そして、本当の気持ちに蓋をしてしまい、
結果、その人とが進みみたい未来を
得られなくなってしうのです。
 

 

 

 

本来、いいとか悪いとかのジャッジは
ないので、自ら制限をかけなくても
いいのです。
 

 

 

 

自分の良い部分は認めるけど、
自分の悪い部分は認めない。
 

 

そして、「ない」部分ばかりに
フォーカスしてると、
「ない」ことばかり引き寄せしてしまうのです。
 

 

 

 

 このケースでいうと、
自分の悪い部分が出てしまうことばかりの
出来事に遭遇してしまい、
「罪悪感」や「人のせい」や「自分を責める」
という思考がでてしまいます。
 

 

 

 

良い部分も悪い部分も
全て自分です。
 

 

 

 

自分を受け入れるのは、
自分を許すこと。
 

 

 

 

もし許せない部分があったとしたら、
逆に何が許せないですか?
 

 

そこがわかると、受け入れられない
紐がほどけてきて、
気が付いたら丸ごと自分を
受け入れられるようになりますよ。
 

 

といっても、一気には出来ないかと思いますので、
玉ねぎの皮むきのように
1枚1枚少しづつ向いていきながら
「こんな自分もあっていいんだ」って
自分を受け入れてみる。
 

 

 

 

そうすると、毎日の出来事の感じ方や
見方がガラッと変わりますよ(^O^)/